専業主婦だけど。家事、育児しながらでも社会と繋がっていたい!

子供が小学生になり、学校の役員や行事がこんなに気ぜわしいとは。
噂には聞いていたけどびっくり!
娘だから、習い事や塾の送り迎えは、今の世の中必須だし。
今の親ってほんとに大変。
私は家の事と仕事を同時にこなせるほど器用じゃない。
だけど正直自分だけの居場所が欲しくて、大好きなk-popのアイドルのコンサートに1人で行って、現地で独身のお友達に出会って一緒にライブを樂しんだり、SNSで知り合ったファンの人とお話ししたりして、自分の好きな事だけの時間がとても嬉しい時間。
だけど、社会の中で自分の価値を認めてもらいたい気持ちも強くあって、とりあえず資格の勉強を始めてみた。
勉強するのは嫌いじゃないから楽しめてるし、自分自身に少し自信が戻ってきた感じがして嬉しい。
子供がもう少し大きくなったら、仕事に出たい。
ちょっと前までは何か始めるまでに、いろんな事考えて中々行動にうつせなかったけど、ちょっと頑張ってやろうと決めたら、気持ちが楽になった。
資格とったり、インターネットのサイトで、いろんな仕事をして自分の可能性を探してみたりしていたら、なんかワクワクしてきて、今できる充実した時間を持てるようになって毎日が楽しい。産後ダイエット 生酵素

コンセントを刺さないまま、戸惑っていました

小型の洗濯機を使っています。すると、ボケてしまって、恐ろしいことが起こりました。二層式に近いタイプなん織ですが、なんと、買ったばかりなのに、タイマーを回して選択しようとしても、反応がないのです。
安いから、もう壊れてしまったのかと思い、面倒くささと、どうしたらいいのかという思い、問い合わせもどうしたらいいのだろうと、戸惑ったのです。三分ぐらい悩みました。すると、なんとも、恐ろしいことに、電源のコンセントを差していなかったのです。おいというのは恐ろしいです。なんでもごちゃまぜで、感覚としてセイアkつしているということなのですよね。
つまり、当たり前の洗濯機は、たいてい、コンセントは挿したままだし、ボタン三つぐらいで、完了です。ところが、昭和スタイルだと、タイマー式になっている、それに意識を取られ、大事なコンセントを入れ忘れるという有様です。
お年寄りの御夫婦がいつも二人連れなのは、補い合いですよね。5万借りたい 即日